2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶滅に瀕した日本の愛妻家の保護育成に努める

昨日会った彼はバツイチで、現在「日本愛妻家協会」を設立した博報堂の山野さん。地球温暖化よりも家庭寒冷化現状を解決することの方が世界は平和になるって叫んでる。


確かにそうかも。



日本愛妻家協会 http://www.aisaika.org/

設立趣意書
1、失われつつある日本独自の愛妻家という文化を再生します
2、絶滅が危惧される愛妻家の生態を調査し保護育成に努めます
3、愛妻家だけもつ知られざる倦怠感削減の知恵を世の中に広めます



なんて半笑いしながら、いろいろ仕掛けてる。

まず群馬県の嬬恋村に掛け合って、村役場に日本愛妻家協会嬬恋総本部をおいた。

倦怠感削減アクション第一弾
1月31日を勝手に「愛妻の日」にして「男の帰宅大作戦」決行

倦怠感削減アクション第二弾
持続可能な夫婦関係を求めて 女の愛妻家生態調査報告 愛妻家ホルダーズのささやき

倦怠感削減アクション第三弾
「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」実施。通称:キャベチュー。

夫婦環境改善アクションプログラム第四弾
夫婦で手をつなごう計画 手つなぎ写真トラックバック作戦


あとは愛知万博にて「愛妻家救済コンサート」したり。

などなど。

いろいろやってたらCNNに大げさにとりあげられ、世界のさまざまなメディアにも取り上げられて、「働きすぎで疲れた日本の男性も、妻に愛を伝えた!」なんてたいしたことないような、たいしたことあるニュースがとびかっているらしい。
海外メディアが来るたびに山野さんはしょうがないから、奥さんと鍋をして日本の家庭はこうなんだと、撮影させるのは通例。


そうこうしていたら、わざわざ若いカップルが、嬬恋村に婚姻届を出しにきたとか。
http://www.aisaika.org/media.html


メッセージ × ユーモア × デザイン = 新しいアドボカシー活動


夕張と変わらず財政難な地域だといわれる嬬恋村にとってはひとつの地域おこしになってる。
キャベチュー後のキャベツを「勇気野菜」として売り出したりしてる。
婚姻パックでツアー組んだりもしはじめたって。


うちはまだ、キャベツに頼る心配はないけど、仕事しながら床で寝てしまった彼を今日はやさしく起こしてあげることにしてみようかな。



と思ったけど、やさしく起こしても起きない!
しぶとく寝てる。先に寝よ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumimamura.blog53.fc2.com/tb.php/12-8f5b24ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【告知】米国社会起業家の旗手が来日!来日特別講演&交流会 9/12 18:30-22:00 «  | BLOG TOP |  » 子供を産む育てる

プロフィール

kumimamura

Author:kumimamura
今村久美
▼特定非営利活動法人
 NPOカタリバ代表理事
▼コラボスクール
 女川向学館・大槌臨学舎校長
▼高円寺・中野・女川町・大槌町 を行き来する毎日。
 校長と呼ばれることが
 まだムズカユイですが、
 名前についていけるように
 がんばります。
▼このブログは、私が好きな
 ように使う個人ブログです。
 NPOカタリバ公式発信では
 ないことをご了承ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)
文化 (1)
to katariba cast (3)
地域活性化 (3)
映画 (2)
メディア掲載 (3)
book (1)
イベント情報 (2)
about katariba (3)
つぶやき (1)
to katairba事務局 (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。