2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度那覇のゲストハウスとコトブキ(沖縄一人旅 8/18)


伊江島では結局3泊4日楽しんだ。
最終日、那覇に戻ってきて、どこに泊まろうかなと思ったけど、なんだかんだで月光荘に戻った。

そして、引き寄せられるように、コトブキに。
旅の初日はこのノリ、私はいいや、と思っていたはずなんだけど。

でもこの店は、素直にすごいと思った。
一人で来ている客も、みんなで来ている客も、なじみの客も、近所のおっさんも、最終的にはみんなで飲んだり歌ったり。

それは決して自然に起こっていることではなくて、店を経営している人たちが、体力とコミュニケーション能力をふんだんに発揮して、雰囲気を作ってる。
客をちゃんとつなげる。
でも、無理につなげようとしているんじゃなくて、その雰囲気で、みんなが勝手につながる。

オイコラ!税金払う生活に戻りなさい、って、思う客もいるけど。
君の住民票はちゃんと沖縄にあるのかね!って聞きたくなる客もいるけど。
いるけどどころか、たくさんいるけど・・。
まあ、この人たちにって、今はそういう時期なのかもしれないねと許せる。
決して博愛主義者ではない私も、そんな気分になってくる。


コトブキは昼はラーメン屋をやってるらしい。
沖縄は沖縄そばのお店はあるけど、なかなかおいしいラーメン屋に出会えない。そんな中、ここのラーメンはおいしい。
お店自体もなんだかかわいい。
お酒も安い。
ついでにいうと、お店の店長もかっこいい。


この日のコトブキにはホームレスみたいな人と、三味線の先生、恋に破れた傷心旅行の大学生と、沖縄でフリーで働くデザイナー、もう何年間もここで飲み続けて店で寝て夕方起きる生活をしている人とその友達、が、いた。


正直、旅人暦皆無は私としては、何が野暮かがわからない。
年齢とか聞いていいのか、職業とか聞いていいのか、よくわからない。
私も特に聞かれないし話さなかった。


気づいたら朝になってた。
酔っ払って寝て朝を迎えるなんていうもう何年もやってないそんな私にとっての非日常は、
ここではもう何年もそれが日常で、この人たちはそれを毎日つづけてるのかなと思うと、それはそれで、強いプロ意識があるんだろうなと、ふと思う。



月光荘とコトブキ
ゆいれーる 見栄橋駅 徒歩5分
歩いている人に聞けばすぐわかると思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumimamura.blog53.fc2.com/tb.php/14-edb35345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子供を産む育てる «  | BLOG TOP |  » 民泊(沖縄一人旅 8/16 午後)

プロフィール

kumimamura

Author:kumimamura
今村久美
▼特定非営利活動法人
 NPOカタリバ代表理事
▼コラボスクール
 女川向学館・大槌臨学舎校長
▼高円寺・中野・女川町・大槌町 を行き来する毎日。
 校長と呼ばれることが
 まだムズカユイですが、
 名前についていけるように
 がんばります。
▼このブログは、私が好きな
 ように使う個人ブログです。
 NPOカタリバ公式発信では
 ないことをご了承ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (231)
文化 (1)
to katariba cast (3)
地域活性化 (3)
映画 (2)
メディア掲載 (3)
book (1)
イベント情報 (2)
about katariba (3)
つぶやき (1)
to katairba事務局 (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。