2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/28のツイートまとめ

kumimamura

山口委員 今回震災を振り返ると、食・電気・産業、いかに東北の人たちに支えられていたかがわかる。都会の若者たちが、地方に出ていけるように、若いうちから農林水産業の重要性を体験学習できるように施設を東北地方に設置してはどうか。ボランティアも合わせてできるように。 #NP2011
04-28 15:35

早瀬 支援拠点の創設。今ボランティアたちが行っているのは泥かき等だが、長期の生活のサポートが必要になる。これに関連して、機能の縦割りを超えてワンストップでサービスを提供できないか。総務省には集落支援員があり、厚労省には似たようなものがある。それらを横串でつなげる #NP2011
04-28 15:28

井野 行政機能の新しい公共に寄る代替補完 1,通常行政が事業を行う際に委託で契約して事務を行うことがあるが被災者で自治体機能が失われている場所では窓口機能など包括的に委託できるようにした方がいいのではないか。2,公契約、随意契約の適用を拡大し入札などの手間を省くか #NP2011
04-28 15:25

井野 被災者支援活動を対象とする表彰制度をつくってはどうか。それが活動の後押しになるかもしれない #NP2011
04-28 15:22

山口委員 国際協力の専門機関であるJICAは方々にリソースがある。それらを活用し、国内に対する活動も行えるように認めてはどうか #NP2011
04-28 15:18

黒田委員 小規模有機農業やコミュニティビジネスの初期支援への融資などを実現できるよう融資制度の弾力的運用を促進する。 #NP2011
04-28 15:17

松原委員 雇用保険受給中にボランティア活動をしてはいけないという制度を緩和し、被災者支援ボランティアを認める特例を作ってはどうか。また中小企業診断士が被災者支援NPO法人の支援相談を診断士の更新要件に認めてはどうか #NP2011
04-28 15:15

井野 専門家には専門知識を出してもらいたい。「眠れる『土』」の発掘・活用。資格を持った現地のニーズに応じて幅広く募集し、専門知識を有効活動する仕組を  #NP2011
04-28 15:13

井野内閣府参事官 地方自治体から公務員を派遣しているところもあるが、NPOに派遣出向することはしづらい。派遣制度・出向制度を見なおして被災者支援NPO当への一定期間の派遣出向を可能にしてはどうか。  #NP2011
04-28 15:12

金子委員 内閣府の新しい公共予算87億円、全体の都道府県の判断で使えるようにしていたものの、県に任せると使い切れない部分もある。きちんとやっている市からは申請ベースで一定程度払えると使いやすい。 #NP2011
04-28 15:10

新しい公共のkジャン店から被災者支援活動の制度等に対する提案 叩き台が、松原委員からの説明中。 #NP2011
04-28 15:08

気づいたら、ずーっとつけていた腕時計がついていない。腕から逃げていった。無くなったことにも気づかなかったのがあまりにショック。。
04-28 08:27

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumimamura.blog53.fc2.com/tb.php/177-45d805b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

04/30のツイートまとめ «  | BLOG TOP |  » 04/27のツイートまとめ

プロフィール

kumimamura

Author:kumimamura
今村久美
▼特定非営利活動法人
 NPOカタリバ代表理事
▼コラボスクール
 女川向学館・大槌臨学舎校長
▼高円寺・中野・女川町・大槌町 を行き来する毎日。
 校長と呼ばれることが
 まだムズカユイですが、
 名前についていけるように
 がんばります。
▼このブログは、私が好きな
 ように使う個人ブログです。
 NPOカタリバ公式発信では
 ないことをご了承ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (231)
文化 (1)
to katariba cast (3)
地域活性化 (3)
映画 (2)
メディア掲載 (3)
book (1)
イベント情報 (2)
about katariba (3)
つぶやき (1)
to katairba事務局 (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。