2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しより刺激(沖縄一人旅 8/13午後)

今回の沖縄行きは、12日から18日。
12日は、カタリバ沖縄支部の立ち上げと初回現場見学。
13日からはそのままお盆休みの旅に出る。

・・が予定だったが、沖縄支部を立ち上げようとしている彼女たちの
日差しよりもアツい情熱にほだされて結局13日と17・18は、彼女たちに時間をささげることにした。
カタリバの地域展開のビジネスモデルがまだ描けていないからなかなかかかわることもできないし。こんな機会もなかなかないから、いいのだ、と、自分に説明しつつ。

だけど、今回はそれをしない時間を過ごすことがお盆休みの目的半分のはずだった。




この旅のコンセプトは癒しよりも刺激。
今気づいていないことに気づきたい、知らないことを知りたい、
見たことないものを見たい、触れたことのない価値観に触れたい。
なんて私ってば若々しい欲求。

10年前の大学入学当時、同じことを思っていた。

この人たちって、普通そうに見えてもちゃんとこの大学に合格してるんだなあという尊敬と、AO入試合格ならではの劣等感からスタートした大学生活。
高山から出てきたばかりの当時の私は、地下鉄にもなかなか慣れられない田舎もので、大学ではお姉系の女子たちの格好を真似してみたりしたりしなかったり。

とりあえず、入学してすぐに10個ほどのサークルや学生団体に参加して、気が合うコミュニティを探した。自分が知らないことは全部知りたいと思った。

できないことなんて何もないと思っていたあのころのそれと、今回の旅で知らない世界に飛び込みたい感覚は、なんか似ていた。

田舎から出てきた私が都会に慣れようと努力した10年前。
10年経って、都会で死ぬほど働いている毎日に足りない何かを、田舎に取り返しにいこうとしているのが、なんだかくすぐったい。








そんな沖縄。


那覇は、前記したゲストハウス独特の人種と空気感は面白かったものの、それ以外はいまいちだった。
国際通りも公設市場も、それは決して沖縄の人たちの日常ではなくて、見渡す限り観光客が多い。
みんなに勧められる美ら海水族館も、ぜんぜん惹かれない。
観光地で、ましてや観光業の家庭で育ったからか、なんだか違う。

刺激を、探した。

ただ離島に行っても、遊び方がわからない。
泊まるとことも、リゾートしたいわけではないからホテルは違う。
旅人同士の交流も月光荘で十分だから離島ではゲストハウスも違う。

できれば島の生活に入り込んで衣食住ともにしてできることがあれば手伝います、なんてことをさせてくれるところはないのだろうか。
沖縄の人に会うたび説明した。
いろんな人に話したけどピンとくる場所がない。

が、さすが今津氏。知り合いの伊江島の漁師さんにダメ元で電話してくれた。


私「突然ですが、明日からお世話になりたいんですけど・・お世話になれませんか。できれば衣食住ともにさせていただきたいですが・・。」

漁師「何がしたい?ダイビングか?」

私「いやー、ダイビングというよりは、漁についていきたいというか・・」

漁師「もぐれるのか?」

私「プールでは泳げます」

漁師「海は?」

私「生まれも育ちも海無し県ですが気合は入ってます。」

漁師「おぼんだから親戚が集まるけど、手伝いはできるか?」

私「はい!なんでもやりまっす。」

OKが出た。

明日から伊江島に出発。いつまでいるのかは、決めていない。
さすがに2泊くらいかなー。

あー、超、楽しみ。

とりあえず、島ぞうり買って、履いてきたヒールは東京に送り返して身軽にした。
沖縄には、化粧もヒールもパリッとしたジャケットも、どうでもよくなる魔法があった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumimamura.blog53.fc2.com/tb.php/19-d4499bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺は昔、この島一番のワルだった(沖縄一人旅 8/14) «  | BLOG TOP |  » 日本の一片

プロフィール

kumimamura

Author:kumimamura
今村久美
▼特定非営利活動法人
 NPOカタリバ代表理事
▼コラボスクール
 女川向学館・大槌臨学舎校長
▼高円寺・中野・女川町・大槌町 を行き来する毎日。
 校長と呼ばれることが
 まだムズカユイですが、
 名前についていけるように
 がんばります。
▼このブログは、私が好きな
 ように使う個人ブログです。
 NPOカタリバ公式発信では
 ないことをご了承ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)
文化 (1)
to katariba cast (3)
地域活性化 (3)
映画 (2)
メディア掲載 (3)
book (1)
イベント情報 (2)
about katariba (3)
つぶやき (1)
to katairba事務局 (1)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。